代表者挨拶

「忠恕」の精神で、人と人との繋がりを大切に

1982年(昭和57年)に創業以来、本当に沢山の方々に支えられ、今日まで印刷会社として勤しんでまいりました。

先ずは、これまで支えていただいた全ての方々、そしてこのホームページにご来訪いただいた全ての方々に、心より感謝申し上げます。本当にありがとうございます。

 

現在、私たち博栄堂印刷は、印刷をはじめ、企画デザイン制作、製本、発送業務に至るまで、全てを一貫して承れる環境・設備を整え、お客さまに少しでもご満足いただける商品の提供を目指しております。

数多ある印刷会社や広告代理店の中から、弊社を選んでいただく為に、私たちが社是として掲げ、日々心掛けていることが3つあります。

 

①私たちは、1日が悔いの残らぬ様に、精一杯生きていきます。

⇒1日1日を悔いが残らないよう大切に時間を過ごし、今日やれることは今日やろう!今は今しかない!という意です。

②お得意先様のご要望をかなえる為に、精一杯努力していきます。

⇒案件の大小に関わらず、1つ1つの仕事に対し誠心誠意お客さまと向き合い、お客さまのご要望に応える為に、日々努力を惜しまない、という意です。

③私たちとおつき合いをしていただく多くの方々に、精一杯のお返しをしていきます。

⇒大切なお客さまに対し、常日頃から感謝の気持ちを忘れずに、承った仕事はお客さまの満足度を少しでも上げる為に、会社で一丸となって取り組む、という意です。

 

全て本当に基本的なことではございますが、基本ができていなければ応用も利きません。

社会やお客さまの変化に対応し、信頼関係の積み重ねを、最も大切にしています。

それは創業当初から変わらず、私たちが受け継いでいる精神でもあります。

 

これからも、そんな忠恕の精神を持ち、お客さまのご要望・ご期待に添えるよう、邁進してまいります。

有限会社博栄堂印刷 代表取締役 矢吹次朗